エアーヨーンの寿命は?カビが発生の口コミも!?耐久性や保証期間を調査。

スポンサーリンク

空気を入れるとベッドになるエアーベッドは手軽なベッドとして人気となっています。


中でもエアーヨーンはCMなどで有名ですがエアーマットの寿命や耐久性がきになりますよね?


今回はエアーマットで有名なエアーヨーンの寿命や耐久性や口コミについて紹介します。

エアーヨーンはカビが発生する

カビが生える原因は結露

エアーマットは通気性がないのでマットの下に結露が発生します。

その水分が原因で必ずカビが発生します。
特にエアマットの膨らみと膨らみの間にカビが発生しやすい。

エアーマットは簡易ベッドなので、ずっと敷いておくことは止めた方がよいです。

定期的に干したり、洗ったりしないとカビが生えてしまいます。

その理由はエアマットは水を吸収しないので、エアーマットの上に汗取りパットなどを敷いて、こまめに洗濯しないとダメです。

エアマットは強化ゴムと言えども尖ったものが当たるとすぐに穴が開いてしまします。そのため、もちろんですが空気をいれても少しずつ空気が漏れて翌日にはペタンコになってしまいます。

カビ問題を気にしないで寝られるのはウォーターベッドです。

エアーヨーンの寿命は?


エアーヨーンは空気をいれて膨らませます。
素材はビニール(ポリ塩化ビニル)ですので
経年劣化はさけられないです。

しかし、購入者の口コミによると商品保証期間(1年)より早くに空気が抜けているんです!

スポンサーリンク

さらに空気漏れが原因で転倒という事故も起きています

エアーヨーンのお手入れ方法は?


とにかくカビが発生しやすいので、朝起きたら取り合えずエアーマットを折り曲げて、風通しを良くする必要があります。

他にも、エアーヨーンに直接寝るのではなく汗取りパットなどを敷いて
こまめに洗濯することもカビの発生を抑えることができます。

エアーヨーンの保証期間


エアーヨーン公式HPの他にAmazon,楽天でも販売をしています。

販売元はプライムダイレクト
保証期間は1年間
30日間の返品保障

商品到着後30日以内であれば返品や交換時の
返品送料・返金手数料が無料

エアーヨーンの口コミ


公式HPは良い口コミしか載っていないので気になる方はHPを参考にしてください。


【ざんねんな口コミ】
Amazonや楽天での口コミで気になったものを紹介します。
(もちろん快適という口コミもありました)

◆返品や交換の申請を販売元に連絡をしても対応が悪い、連絡が取れない

◆エアーがすぐ漏れる
購入して、早い人なら1週間で空気が抜けてしまっています
徐々に1ヶ月~3ヶ月程度の使用で空気が抜けてしまうという口コミが目立ちました

◆空気を入れる時の音がうるさい

◆湿気が気になる

常時使用するものというよりは、
軽く・省スペースな点では来客用だったりキャンプなど外で使用するという使い方が適していそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク