【顔画像】WATARUの父は長渕剛。歌だけでなく3つの顔を持つ経歴がすごい

wataru
スポンサーリンク

今、注目のWATARUを知っていますか?

歌手として活躍中ですが実は父親は長渕剛さんなのです!

今回は歌以外にもすごいWATARUさんについて紹介します。

WATARUの顔画像・プロフィール

wataru
waataru

WATARUさんもプロフィールを紹介します。

氏名   長淵航 (ながぶち わたる)
生年月日 1989年2月2日
出身地  東京都出身
血液型  A型
家族   父・長渕剛
     母・志穂美悦子
     姉・文音(女優)
     弟・蓮(シンガーソングライター)
 

芸能一家です。

WATARUさんの経歴

WATARUさんの経歴を紹介します。

極真空手

5歳で極真空手を始める

小学校の時に全日本チャンピオン

第22回の福島県空手道選手権 優勝

全日本ジュニア空手道選手権大会 高校中量級3位

親の影響でやっていたという空手ですが
結果もきちんと残しているという点では
母・志穂美悦子さんが
アクション女優ということもあり
そのDNAを継いでいるのかもしれません。

以前は、師範になって道場を開き、
世界チャンピオンになるのが夢だったそう。

サーファー

小学3年生でサーフィンを始める。

空手道場にサーフショップを経営している人が
サーフィンに誘ってくれ千葉の外房でサーフィンをしたのがきっかけ。

自分で車を運転するようになってからは
毎日海に行っていた。

2017年から
JPSA公認プロサーファーのライセンスの取得を目指しトレーニングを開始
ライセンスに挑戦するかたわら
シンガーソングライターとしても活動

シンガーソングライター

25歳でシンガーソングライターになろうと決意する

シンガーソングライターになったのは父の影響

父の影響でギターは常に家にあった
音楽が身近な環境にいたのは間違いありません。

自身のレーベルをたちあげる

27歳でCDデビューをする

25歳でシンガーソングライターになろうと
決意するのは少し遅いと世間は
思うかもしれませんが
2年後にはデビューをつかみ
自分のキャリアを自分で切り拓く力のある
WATARUさんはすごいです。

スポンサーリンク

WATARUさん父は長渕剛さん

WATARUさんの父親はあの有名な長渕剛さん

長渕剛

私は長渕剛さん世代ではないですが、
イメージがやんちゃです。
顔はWATARUさんとそっくりです。

◇父・長渕剛さんのやんちゃエピソード
 を2020年9月13日に出演した
「サンデー・ジャポン」にて語っています。

夜中に海に連れていかれる。
朝方の4時くらいにスッと長渕剛がへや入っていて
トントンと肩をやられて
「起きろ。お前、今から海に行くぞ」って

学校だよと言うと
「お前、俺が授業してやるよ」

と海に連れていかれ
水に浸けられる。
溺れても大丈夫なような訓練とか
でも、すげー楽しかった。

サンデー・ジャポン

とサバイバル訓練をうけていたことを明かしていました

WATARUさんの母は志穂美悦子

志穂美悦子昔
若い頃の志穂美悦子さん

志穂美悦子
1955年10月29日生まれ
アクション女優
運動神経が抜群で、空手で段を持っていて
女優自らスタントを演じた日本で初めて
実力派女優でした。

長渕剛さんと結婚を機に芸能活動を休止しています。

長渕剛はクセのある男なので、専業主婦をしたい

彼の仕事を見ていたら、女優業はできないと思った

志穂美悦子さんは長渕剛さんのことをよく理解しています。

志穂美悦子現在
現在の志穂美悦子さん

芸能界の活動休止後は
3人の子供の子育てをし
2006年にフラワーアレンジメントを始め
現在はフラワーアーティストとして活躍中。

薬師寺の飾る付けを依頼されたり、
「世界フラワー・ガーデンショー」の日本代表に選出。
ワークショップには生徒が殺到するほどの人気ぶり。

昔も今も変わらぬ美しさです。

WATARUの歌動画

父の長渕剛さんは、
鹿児島・桜島のイメージが強く
雨が降ろうが、火山灰が降ろうが、暑かろうが、寒かろうが
なんぼのもんじゃい!!
な感じですが

WATARUさんの楽曲を聞くと、
WATARUさん自身がプロサーファーでもあり
ハワイの風が吹き抜けるさわやかな
印象を受けました。

声は父・長渕剛さんにそっくりです。
長渕剛ファンにはたまらないのではないのでしょうか

まとめ

今回はWATARUさんについて紹介しました。

歌声がほんとうに素敵で
癒されます。

サーフミュージシャンとして
新しいジャンルの確立を目指して
これからの活躍に注目です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク