ボールポーチ(ケース)はどこにつける?代用方法やレディースにおすすめを紹介

スポンサーリンク

ゴルフのプレー時に予備のボールを持ち運ぶのに便利なボールポーチ(ケース
初心者の場合は、うまく飛ばすことができずに池に入ったり森に入ったりとその度にボールを取りにゴルフバッグの所へ戻るとなると効率が悪くなります。そんな時に予備のボールを携帯していれば持ってると安心ですよね。
今回はボールポーチ(ケース)はどこにつけるのか?代用できるものはあるのかを紹介します。

ボールポーチ(ケース)はどこにつける?

ボールポーチ(ケース)は
ベルトを通す輪っかの部分(ベルトループ・バックルループ)につけます

取り出しやすさを考えてサイド(横)につけます。

ボールが2~3個とティーが数本入る大きさがあれば十分です。

他にも
ウエストポーチタイプであれば背中側に付ける

一人でラウンドしているわけじゃないから時間を大切にしなきゃね

ボールポーチ(ケース)は必要か?

初心者の場合は、特にボールポーチ(ケース)が
必要です

絶対に持っていた方がいいですよ!

ボールが無くなったりした場合に、わざわざゴルフバッグのところに戻り
時間のロスがないようにするものなので
常に携帯しておくことが必要です。

そのため、腰のところにつけておくのが一般的です。

うまく飛ばすことができずにOBや池に入ったりしたとき
2打目以降の時に、なぜかボールが見当たらない
中上級者でも、ボールにヒビや割れが生じたときや岩や木に当たって割れてしまうこともあります。

大きすぎてもボールポーチ(ケース)が邪魔をしてプレーがしにくくなりますので

ボールポーチ(ケース)の代用

choice


頻繁にゴルフに行くわけでもないのに、買うのはもったいないという場合に
ゴルフポーチ(ケース)として代用できるものを紹介します。

代用に必要な要素としては
ボールが2.3個入る
チャックがある
フックが付いている(カラビナ)
マジックテープなどが付いている

うえの条件があればボールポーチ(ケースとして)代用することができます。
家の中に
メガネケース
ポーチ
ウエストポーチ

などありますか?
わざわざ買うのはまだもったいないと思ったら
いちど家のなかのもので代用できないか探してみましょう

レディースにおすすめのボールポーチ(ケース)

スポンサーリンク

女性だとやはりキャラクターものを腰につけていると本当にかわいい!と思います。
しかし実用的であるかと微妙なところがあります。

ボールポーチを選ぶときに重視したいポイントは3つ

防水加工 
素材
重さ

どれにしようかまよったらこちらの👇ポーチがオススメです。
3つのポイントをみたしていますし
ベルトループ以外にも直接ベルトに装着することも可能

こちらも3つもポイントをみたしつつ、人気のスヌーピーです。

メリットとデメリットをそれぞれあげていきます

つけていたらかわいいのでテンションがあがる

中の生地も防水タイプではないので汚れがつく

汚れてもふき取りやすい素材
ティーも一本させてコンパクト設計

初心者は複数個数必要になりそうなので値段が高くなる

スポンサーリンク
スポンサーリンク