勢関と比嘉真美子の婚約指輪がヤバすぎ!馴れ初めや年収について。

夫婦
スポンサーリンク

勢関は2018年に
プロゴルファーの比嘉真美子さんと
ご結婚されています。

勢関が贈った
婚約指輪が高額とあったので気になりました。

一体どんな指輪を
贈ったのでしょうか?
またそんな高額なプレゼントをできる
力士の年収や
お二人の馴れ初に
ついても調べました。

勢関と比嘉真美子の婚約指輪

勢関が贈った婚約指輪はハリーウインストン”です

名前は聞いたことあるし贈ってもらえたら嬉しいけど、
私には縁遠いブランド。涙

ブランド

ハリー・ウィンストン

ハイジュエリーブランドとして有名で
使用するストーンにこだわりがある
ブランドです。
日本でも
芸能人やスポーツ選手が
婚約指輪として
選ぶ人気のブランドです。

価格

勢関が贈った指輪のデザインはわかりませんでした
お値段は
約1000万円

この価格の指輪となるとカラット数が

2.0カラットくらいかとおもいます。
キラキラがすごそうです。

ただ、カラット数にこだわなければ
価格帯としては80万円から
購入することができます。

ブランドをとるかダイヤモンドのカラット数をとるか
憧れのハリーウインストンに手が届きます

勢関と比嘉真美子の馴れ初め

2015年5月 比嘉さんとの出会う
      初めての大相撲観戦でした。

共通の知人に紹介され、
お互いがお互いの
スポーツのファンで
あったことからすぐに意気投合

2016年8月交際スタート

スポンサーリンク

2017年夏 婚約

2018年10月11日 婚姻届 提出

縁あって出会わせていただきました。
誕生日も一緒で運命です。
これからも彼女を命を懸けて守っていきます
勢関とは誕生日が一緒で、
出会う前から気に留めていた力士。
初めて会ったとき、何かこの人と一緒になるかもしれないと思いました。
結婚を見据えていました

誕生日が一緒だったんですね!
それは出会う前から運命って思って盛り上がっちゃいますよね~

2ショット

比嘉真奈美さんとの2ショットです。
それにしても身長差がすごい。
初めて相撲を観戦した時に取った写真で、
この写真から交際がスタートしたそうです。

勢関の年収やプロフィール

力士

約1000万円の婚約指輪を贈った勢関。
関取ってそんなに稼いでいるのか気になったので
調べました。

力士の年収

勢関は、
ご結婚当時,元関脇(大関の下小結の上)で、東前頭2枚目でした。
年収1000万円は超えていたと推測されます。
ご祝儀や報奨金などの手当てもあり、
人気の力士となればさらに収入は多そうです。

大相撲力士の年収
横綱:4473万円~
大関:3717万円~
三役:2657万円~
平幕:2045万円~
十両:1629万円~

年収ガイドより引用

力士の給与システムは、
このように地位によって
決められています。

月給が支給されるのは十両までで、
上位10%という厳しい世界です。

実力主義でわかりやすい給与システム
とはいえ上位10%に入らなければ給与がない、
1か0かの世界。

実力の世界とはいえ、厳しい稽古に毎日耐えケガも多い職業であり大変そう。

勢関のプロフィール

それでは勢関のプロフィールをどうぞ!

勢 翔太 (いきおい しょうた)

本名: 東口 翔太
生年月日:昭和61年10月11日 
所属部屋:伊勢ノ海
出身地:大阪府交野市
身長:195.0cm
体重:171.0㎏

まとめ

両国のぼり

やはり1000万円の婚約指輪はすごいです。
そしてうらやましくもあります。

力士は上位10%に入れば高額な収入が期待できるので
1000万円の婚約指輪も手が届くことがわかりました。

とはいえ、比嘉さんもプロゴルファーなので高給取りではありますが、、、

勢関には今後もケガなくがんばってほしいです。

末永くお幸せに!

スポンサーリンク
スポンサーリンク