アキタフーズ所有のクルーザーは何?接待として吉川貴盛や西川公也も乗船

クルーザー1
スポンサーリンク

「アキタフーズ」の秋田善祺(よしき)前会長と吉川貴盛元農相と西川公也元農相との汚職事件でアキタフーズが所有するクルーザーで接待を受けていたことがわかりました。

吉川貴盛元農相と西川公也元農相が接待されたクルーザーとは一体どんなクルーザーなのでしょうか?

今回は接待に利用したクルーザーを調査しました。

アキタフーズが所有するクルーザー

アキタフーズが所有するクルーザーは
『AGORA Ⅲ』
という豪華クルーザー

クルーザー1
クルーザー2

2019年に発売 
全長43mの豪華クルーザーです。
詳細な価格はわかりませんでしたが、
数十億円はくだらない。

船内も、ホテルみたいで豪華です。
こんな非日常な世界を
国民の税金をもらってる議員は
アキタフーズから接待を受けていたのです。

船内
船内
西川公

西川公也の経歴は?アキタフーズと密接な関係で前科持ちだった!

クルーザーの求人案内があった

クルーザー接待をするためには、クルーザーを操縦する人が必要となります。アキタフーズでは専属の機関士運転士の求人していました

航海士がいないと海にはでれません。
専属で雇うなんて、頻繁に多くの議員を接待するのに利用していたことが容易に想像できます。

スポンサーリンク

ホテルを利用するよりも
人目につかず内緒話も盗み聞ぎされることなく
金銭の授受も簡単にできますよね。

アキタフーズが求人していた募集要項(一部抜粋)

【求人内容】
勤務時間 8:30-17:30
給与   年俸700万円以上
資格   3級海技士(機関)
仕事内容
(一部抜粋) 月2回程度の航海に備えたエンジン・エアコン系統の整備点検作業

年俸700万円って高額でびっくりしたのですが
一般的な航海士の年収が500~800万円(一般の会社員の給与の平均が400万円)
一等航海士や船長になれば1500万円以上も稼げる職業でした。
給与としては標準ということです。

この豪華クルーザーを利用するのは前代表を含め一部の幹部だとすると
月2回程度は議員を招いて接待していた?のかもしれません。

【3級海技士】
◆口頭試験・筆記試験
◆合格率31.3パーセント
◆受験資格として
規定の乗船履歴や無線通信士の資格を保有している条件があります。

だれでも簡単に取得できるという資格ではなさそうです。

このクルーザー接待を
吉川貴盛元農相と西川公也元農相が受け
他の議員ももしかしたら乗船して接待を受けているかもしれません。

まとめ

今回はアキタフーズが所有する豪華クルーザーについて調査しました。

一般人の私は一生乗ることはないだろうな
と思うほど非日常な空間ですね。

この豪華クルーザーを利用して
議員を接待してお金を渡したりしていたとアキタフーズの前代表ですが
本来の目的がその為だったのかと思うとなんだか
残念です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク