紀子さまの弟(川嶋舟)の大学はどこ?NPO法人でのトラブルは解決したのか。

azabudaigaku
スポンサーリンク


皇室では眞子さまと小室圭の結婚問題が連日報道されていますが、
秋篠宮家では眞子さまの結婚意外にも問題を抱えている親族がいることがわかりました。

紀子さまの弟であり、眞子さまの叔父にあたる川嶋舟氏も皇室からマークされている要注意人物であることを知っていますか?

今回は川嶋舟氏の大学や関与するNPO法人について調査しました。

川嶋舟の出身大学は?

川嶋舟氏の出身大学は
麻布大学獣医学部です。

聞きなれない大学なので調べてみると
麻布大学獣医学部の偏差値は
42.5~57.5

麻布大学は「獣医」「動物」「健康」「食物」「環境」という5つの視点から
”地球”と共に生きるという未来を描いています。
学部は獣医学部・生命環境科学部の2学部です。
規模の大きい大学ではありませんでした。

川嶋舟氏のプロフィールを紹介します

kawashimashixyu

川嶋舟 1973年生まれ

学習院高等科卒業後
麻布大学獣医学部卒業
1999年~2004年 東京大学大学院獣医学専攻

現在(2018年4月~)は東京農業大学で農学部デザイン農学科の准教授・獣医師

一部では、東京大学大学院を卒業して、東京農業大学の准教授とは
たいして優秀ではないとの声もありました。

姉の紀子さまとは7歳違いで、紀子様は息子である悠仁さまを東京大学に進学させたいと考えており
東京農業大学第一高等学校への進学を検討しているという報道がありましたが
身内に叔父が准教授をしているのであれば
簡単に入学できそうです。

川嶋舟とNPO法人とは

川嶋舟氏はいくつかのNPO団体に所属していて”広告塔”の役割を担っていたことがわかりました。

障がい者の雇用促進などを掲げるNPO法人
「ちいさなアリの手」

2010年の障がい者の社会参加事業を支援する目的で設立
川嶋舟氏は設立時から役員を務めていました。

東日本大震災直後には相馬市の避難所に空気清浄機などを寄贈する活動を行っていた。

スポンサーリンク

しかし団体の関係者が

紀子様の弟と食事ができる
という触れ込みで寄付金を集め、金額は一口10万円で10口
つまり100万円の寄付をすれば食事ができる
というもの。

この一件は、
NPO法人において皇室利用の疑いとして
川嶋舟氏は役員を辞任しています。
特定の団体に広告塔としての役割をしていたと言えます。

一般社団法人「日本食文化会議」

kawashima

日本食文化の歴史と伝統を国内外に発信。
多様な食文化を共有し、世界平和へ貢献。
という理念の基で活動をしている団体です。

現在、川嶋舟氏は監事を務めています

年会費1口10万円と高額です。
川嶋舟氏以外にも、「明治天皇の玄孫」の武田恒恭さんや「旧米沢新田藩主」上沢孝久さんなどがメンバーとしてHPに載っています

一般社団法人「おらがまち」

地方創生事業を推進する一般社団法人です。
クラウドファンディングの形で

川嶋舟先生構想・幻の米・龍の瞳でつくる限定酒

として4500円から5000円の出資を募っていました。
川嶋舟氏はこのプロジェクトを発案。
集まった金額は61万9000円でした。

まとめ

今回は、紀子さまの弟である川嶋舟氏の大学やNPO法人について紹介しました。
秋篠宮家は問題が山積みですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク