琥珀糖のカロリーは?ヘルシーだったらダイエット中にも食べられる?見た目は宝石だが味はまずいのか口コミを調査!

スポンサーリンク

琥珀糖は寒氷ともよばれ、見た目も宝石のように美しいと話題の和菓子です。
この和菓子のカロリーが見た目のかわいさとは違うことはご存じですか?

今回は、琥珀糖のカロリーや味について調査しました。

琥珀糖のカロリーは?

琥珀糖は砂糖と寒天でできています。

市販している琥珀糖のカロリーについて調べました。
100gあたり232kcalとあります。

外側は砂糖が結晶化してシャリっとした食感で、中は寒天なのでくにゅとしていてなんとも食感が楽しいお菓子です。
見た目もキレイなことから食べる宝石ともいわれていますが
砂糖の量が想像以上に多いので高カロリーです

どれくらいの量がはいっているのか一般的な作り方を紹介します。

20㎝×15㎝のバットを使用
砂糖 250g
水  200g(1カップ)
粉寒天 4g
食用色素 少々

寒天は100gあたりカロリーが3.1カロリー・糖質はゼロ

糖質制限としてもよく使われる食材です。今回の作り方では4gしか使用しないのでほぼカロリーは0です。

しかし、砂糖が250gも使われます!
一般にスーパーなので販売している上白糖が1kgなので4分の1を使用します。

1回でその量を使うのことを想像するだけでカロリーが高いのが想像できます。

JET PRICE
¥247 (2021/12/01 22:09時点 | 楽天市場調べ)

上白糖のカロリーは
100gあたり391kcal,糖質は104.2g

となっていてカロリーと糖質ともに高いことがわかります。

琥珀糖は砂糖の塊といってもいいのではないでしょうか。

琥珀糖をヘルシーにできる?

琥珀糖の表面のシャリシャリした食感は高濃度の砂糖を再結晶化させたものです。

スポンサーリンク

せっかく炭水化物を減らしても砂糖の量が少ないと再結晶化がうまくできない可能性が高いです。

Rummy

ラミーチョコは高校生(未成年)でも食べてもいい?買える? バッカスチョコとの違いやいつから販売なのか調査。

おかえりマンゴーは日持ちする?ダイエット効果や失敗しない作り方も紹介。

ダイエット中でも気にせず食べられる?

何回もいいますが、琥珀糖の材料は寒天と砂糖です。

材料が手に入りやすいので自宅でも簡単に作ることができます。

ダイエット中でれば、なるべくお砂糖の量を減らして甘さ控えめの琥珀糖を
作れればカロリーも抑えれらると思いがちですが、

琥珀糖の魅力である外側のシャリとした食感はある一定以上の糖度があってこそできるものなのです。

高カロリーなお砂糖の使用をなるべく避けたいので
お砂糖と同じ甘さのラカントはどうでしょうか?

薬のファインズファルマ楽天市場店
¥1,894 (2021/12/01 22:07時点 | 楽天市場調べ)

ラカントの特徴として
ポイント1 天然素材でカロリーゼロ
ポイント2 砂糖と同じ甘さ

ダイエット中でどうしても琥珀糖を食べてみたいという方は代用品として使用して作ることもできるかもしれませんが、 上白糖とラカントは別ものなので、同じものができる可能性は低そうです

実際にラカントを使って琥珀糖をつくったら、砂糖と比べて再結晶化は早いがジャリっとした食感とコクがなくあまりおいしくないという口コミもありました。

詳細を知りたい方は、ラカントSのHPをみてください

琥珀糖を買ってみよう!

自分でつくるほどでもないが、一度食べてみたいという人は値段も様々で販売しています。
見た目もキレイなことから食べることから琥珀糖は食べる宝石とも呼ばれて、ちょっとしたプレゼントになります。
自分で買うほどでもないが貰うとうれしいお菓子ってことですね!

鳥取・島根の逸品グルメ いずも庵
¥2,160 (2021/12/01 21:56時点 | 楽天市場調べ)
JAPANEC TOWN 楽天市場店
¥2,580 (2021/12/01 22:17時点 | 楽天市場調べ)

琥珀糖はまずい?口コミを調査

琥珀糖って結局のところまずいのか、おいしいのか口コミを調べてみました。
砂糖のかたまりなので口コミにもありますが好きな人と嫌いな人で分かれるのだと思います。

食べたことがないひとはぜひ一度食べてみてくださいね

https://twitter.com/onehurmans/status/1465297014657191937?s=20

スポンサーリンク
スポンサーリンク